4月の活動

4月28日 長野県弁護士会子どもの権利委員会・子どもの日記念シンポジウム「子どもの相談・救済のための公的第三者機関を作ろう」

 東京都世田谷区と愛知県豊田市の取り組みを主にお聞きしました。諏訪の北川弁護士、長野の中嶋弁護士も登壇し、松本市・長野県の取り組みもご報告戴きました。もう少し子ども関連に予算が回ってくればいいのにと思ってお聞きしていました。

4月27日 日弁連・国連自由権規約個人通報制度等実現委員会

 委員会内の勉強会で、子どもの権利条約3条1項の「子どもの最善の利益」に関する報告をしました。委員の先生方のご意見を伺う中で、大御所の先生方が随所にみせる「父親の顔」が、とても印象に残りました。普段、弁護士として、強面で仕事をすることも多いと思われるのですが、子どもの問題についてのご発言の際、その表情や言葉の端々に父親としての優しさが顕れており、私はそれを感じていました。

4月24日 西五町町会総会@仙岳

 町内の懇親会でもあるのですが、懇親会の前の総会では会長の仕切りが手際がよく、とても参考になります。久しぶりにお会いするご近所の方々など、とても楽しく過ごさせて戴いています。偶然にこの場所に事務所を開いたご縁なのですが、このような地縁もいいものだなあと思います。特に、酒好きの方々が集まっているようで、より楽しめる感じなのですが、予備校の先生やホテルの方、金融機関の方、駐車場経営の方、喫茶店のマスター(実は芸術家)などなど、とても明るくいい雰囲気で過ごすことができます。いつもありがとうございます。

4月23日 日弁連シンポジウム@浜松アレグリア

4月18日 中信稲門会花見会@ホテル花月

 以前、東京行きの特急あずさの中で、上野会計の上野先生とお会いし、「花見会来るか?」と言われたので、先生はとても楽しみにしておられるのだなと思っていました。議員の先生も増えたり、初めてという方も来られ、盛り上がっていました。上野先生はワインがお好きなようで、最初からワインを召し上がっておられました。この間市議会に当選した作家の遠藤先生は、「市議会議員というのは割と時間があるのかと思っていたが、まったくそんなことはなかった」とおっしゃっておられました。お忙しい中、最後までお付き合い戴き、ありがとうございました!

4月8日~9日 九州・小倉出張

 仕事での出張のため、仕事に行って帰ってくるだけでしたが、途中でソニックという特急に乗ることができました。短時間でしたが、豪華な車内を楽しみました。小倉駅で、銀河鉄道999の、メーテルと哲郎の銅像がありました。

4月3日 松本秀峰中等教育学校 入学式

 PTAとして参加しました。平成29年度PTAもこれが最後の行事になりそうです。信州大学医学部小児科におられた小宮山淳先生が、再び校長となられました。信州大学名誉教授の米田保晴先生(会社法)と久しぶりにお会いし、式の終了後に小一時間、お茶を飲みました。先生とは問題意識が共通しているためか、お話しているととても楽しく、時間があっという間に過ぎていきました。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square