続・11月の活動

11月24日

介護施設で看護小規模多機能の説明会。

県内ではなかなか広まらない看護小規模多機能事業所ですが、少しずつ努力をしていく必要があります。

11月23日

塩尻えんぱーくで、外国につながる児童に関する勉強会。

東京都立一橋高校の角田教諭にご講演をいただきました。角田先生が長野県に来て下さるということで、急遽駆けつけました。20名ほどの教員の先生がたがご参加下さり、長野県においてもこの分野にご関心おありの教員の方々がおられることはとてもありがたく思いました。

11月22日

学校でのスポーツ事故を防ぐために

若里市民文化ホールで、スポーツ庁委託事業で長野県教委の講演会に参加しました。スポーツ課の方の講演がありましたが、子どものスポーツ時の安全管理に関する見識には頭が下がります。東京オリンピック・パラリンピックもありますし、大相撲等で暴力事件が起きていますが、特に学校スポーツでは、まだまだ体が成長途中ですので、酷使することやバーンアウトは避けるなど競技力向上を中心とする指導からは脱却し、スポーツを安全に、科学的に行うという至上命題を深めていかなければなりません。同時に、スポーツ指導におけるパワハラや、部活でのいじめなども、防止しなければならない重大な問題です


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square