株式会社ユアーテクノ様関連の件

ご関係者様 各位

謹啓 時下益々ご清栄の段お慶び申し上げます。

 この度はすでに報道等がなされておりますが、表題の件について、申立代理人を務めさせて戴いております当事務所からご連絡させて戴きます。

 突然のことで誠に恐縮でございますが、本日、長野地方裁判所松本支部に、株式会社ユアーテクノ様の破産手続開始の申立てをいたしました。

 破産の申立てに伴い、速やかに破産手続開始決定がなされ、破産管財人が選任される予定であり、今後の破産事件処理は破産管財人において行うこととなります。破産管財人は、弊社の財産を管理し換価の上で、債権者の皆様に案分し配当する手続を行います。

リース物件については管財人が管理の上で、基本的にはリース会社に返還されます。会社に属する物件確保と混乱防止のため、すぐにはお返しできません。

 今後は会社の保有物は破産管財人が占有管理するものとなり、その許可なく弊社物件内に立ち入り、又は物件内の動産を拠出する等の行為をすることは禁じられます。許可なく無断で立ち入り又は動産拠出等する者は、刑法により処罰されることがあります。

 債権者各位におかれましては、事情ご理解の上、今後、裁判所からのご連絡等にご対応戴ければ幸いです。

 大変遺憾ながら、このような事態に至りましたこと、役員・従業員一同に代わりましてお詫び申し上げます。

 現在、電話が殺到している状況が続いております。

 取り急ぎホームページ上にてお知らせする失礼を重ねてお詫び申し上げます。

なお、従業員の方々は、独立行政法人労働者健康安全機構の未払賃金立替制度をご利用ください。こちらのホームページをご覧ください。

http://www.johas.go.jp/tabid/417/Default.aspx

                                                謹白


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square